PEOPLE

福岡をオシャレに生きる〜ファッションアンバサダー編〜 vol.28

福岡をオシャレに生きる vol.28は、ファッションアンバサダーのfumikaさんを取材しました。
fumikaさんは、元々ファッションが好きで、アメブロで発信し始めたのがきっかけです。

「その頃、キャビンアテンダントの仕事をしていて、とても服装に厳しかったんですね。スカートも膝丈、露出も駄目などいろんな決まりがある中、着るものにとても悩んでいました。そんなときNorikoさんの本に出会い、
着回しがとても上手で、当時はよく参考にしていました。プチプラのブランド(楽天、ユニクロ、GUなど)は、あまり興味がなかったんですが、この本と出会い、シンプルで着回しが多いものがたくさんあると気づきました。」
※Norikoさんの本は、こちら

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

fumikaさん(@mikamika_23)がシェアした投稿

カーキとグレンチェックを大人シンプルに着こなしてますね!素敵です。

「毎日、インスタグラムやブログでファッションの投稿をするようになり、そこから人に徐々に見ていただき、友達経由でいろんなイベントやお仕事に誘っていただくようになりました。昔から表現することがとても好きです!」

★ファッションへのこだわりは?
「シンプルでこの先2,3年着回しがきくものを考えてます。
シンプルでキレイめで、その格好でどこでもお出かけが出来るようなコーディネートにしていますね。
可愛く、綺麗に着れるように心がけています。Tシャツとデニムだったら、靴やアクセサリーでアクセントをつけたりするなどして、工夫をしています。」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

fumikaさん(@mikamika_23)がシェアした投稿

 ホワイトコーデもとっても素敵!アクセントのブラウンの小物がコーデの締め色になってますね。

★アンバサダーになって得たものは?
「色使いや小物の取り入れ方がうまくなりました。自分がもっている洋服が引き立つ為には、何を取り入れるかを考えます。
あとは、ブログやインスタグラムを書くときに、ファッションの専門用語などを分かりやすく言うにはなんと伝えたら良いか?をよく考えます。おそでぼわんとか、自分で感じたことを書いてみて(分かりやすくつたえるには)、専門的な用語などはネットで調べて、どう言葉で表現するかをすごく考えます。」

★逆に大変だっとことはありますか?
「プチプラにはまりすぎて、大量に購入しすぎてしまったときが大変でした!
あとは自分が好みの色や形が似たりよったりで偏ってしまうこともあったので、それも気になりましたね。
コーディネートもマンネリ化しないように、同じようなアイテムは期間をずらしたり、スカートが続きそうだったら、パンツを着たりなど工夫しています。」

★色モノの取り入れ方は?
「色モノが苦手な方には、深みのある色をおすすめします!黄色だったらマスタード色とか。季節の流行りの色で深みのある使いやすそうな色ものからチャレンジしてみると良いと思います。ピンクもくすみピンクだと大人っぽくなるのでとってもオススメです。」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

fumikaさん(@mikamika_23)がシェアした投稿

 女性らしい秋色のくすみピンクが素敵ですね!お仕事にも使える落ち着いたカラー。

★今後の目標は?
「ファッションはとても好きなので続けていきたいです。
自分のブランドを立ち上げて、自分でモデルをして、販売をしたりもしてみたいですね!」

——————————————————————————-
          【名前】fumikaさん
 【Instagram】@mikamika_23

——————————————————————————–

関連記事

  1. 福岡をオシャレに生きる〜作家編〜 vol.40
  2. 福岡をオシャレに生きる〜マルチタレント編〜 vol.36
  3. 福岡をオシャレに生きる〜モデル編〜 vol.62
  4. 福岡をオシャレに生きる〜インフルエンサー編〜 vol.59
  5. 福岡をオシャレに生きる〜ポーセラーツサロン編〜 vol.58
  6. 福岡をオシャレに生きる〜アイラッシュサロン編〜 vol.22
  7. 福岡をオシャレに生きる〜イベントコーディネーター編〜 vol.6…
  8. 福岡をオシャレに生きる〜美容室オーナー編〜 vol.20
友だち追加
PAGE TOP