APPAREL

慌ただしい日常を忘れるお店「sum」

博多区古門戸町にある「sum」を取材しました。

昭和通りからひとつ小道を入ると、sumはあります。

扉を開けると元ガレージとしても使っていた空間は、天井が高く、木材の温かいぬくもりとシンプルで上質なお洋服が並んでいました。


こちらも白のハイネックのニットがすごく可愛いです。
ウエストは白のベルトでマークして、シンプルに着心地良く。


こちらのワンピースの素材もさらっとしていて素敵でした。
ベレー帽と合わせて、カーディガンもゆるっとしたラインが女性らしいですね。


ダッフルコートは冬の定番アイテム!
長めのワンピースも上品でシックに決まります。
コート類もシンプルですこしゆるいラインのものが、揃っていました。

袖を通したくなるような可愛さ。
店内には、作家さんの作品もあります。こちらは、針金でできた片耳のピアス。
pebbleworks(ペブルワークス)さんのアクセサリー。

 繊細なラインがとっても綺麗でした。ブレスレットやピアス全て針金で作られてます。
片耳だけつけてもいいし、似たようなデザインのものを2つ買われていく方もいるんだとか。
 
店内には陶器もありました。こちらも、作家さんの作品。
宗像で作家活動を行う、セラミックアーティスト『Tadakuma Ayumi』さん。
形や柄も変わっていて、お料理も映えそうな食器がたくさんありました。

普段の生活に少しいいものをプラスするだけで、気分もあがりますよね!

全体的に温かみのあるゆったりと着れそうなものが揃ってます。
時間を忘れてゆったりと過ごせる空間とお洋服。

作家さんの個展やイベントも計画中だとか。
とても素敵な場所なので、足を運んでみてください。

—————————————————————————–

      【店舗名】sum(スム)
         【住所】福岡市博多区古門戸町4-12
         【TEL】092-688-4968
   【最寄り駅】地下鉄 中洲川端駅(徒歩10分)

       西鉄バス 博多五町(徒歩5分)
 【営業時間】11時00分~20時00分
  【定休日】水曜日
【Instagram】@sum.923

—————————————————————————–

関連記事

  1. CLOSE-UP イオンモール八幡東
  2. ショーウィンドウから覗く可愛い洋服たち diti
  3. CLOSE-UP おのだサンパーク
  4. プロ美容師chieのヘアーアレンジ術 Vol.4「GWデートで周…
  5. 2018A/Wのトレンドキーワード!
  6. 「鳥栖プレミアム・アウトレット」増設エリア、11月7日にオープン…
  7. 女子限定!!プロカメラマンによる撮影教室とボートレース体験会
  8. 飲酒運転撲滅活動を行うHeart-Fullとは?!
友だち追加
PAGE TOP