OTHERS

2019年はダークロマンスで黒を味方につけて

・今年のトレンドワードはダークロマンス?!

そろそろ夏も終わり、秋の気配が近づいてきましたが、今年の秋のトレンドはチェックしていますか?
今年も様々なアイテムが各ブランドから発表されています。そんな中でも気になるキーワードが「ダークロマンス」というワードです。

有名ブランドのコレクションでテーマとして取り上げられていました。今回は、「ダークロマンス」がテーマのファッションをご紹介していきます。


この動画は、Dolce&GabbanaのFall Winter 2019-20のShowのもの。ダークでゴシックな雰囲気もありながら、上品でエレガントでフェミニンさもあるのが印象的です。

・ダークで洗練されたイメージのファッション

ダークロマンスは、ゴシックやムードでダークな洗練されたファッションがスタイリッシュなファッションです。メインカラーはブラックですが、今季のトレンドのレースやツイードなどの素材や、色物の小物でアクセントを付け、よりオシャレに仕上げていきます。

オールブラックだと重たくなりがちですが、色味を合わせ、様々な素材を組み合わせることによって、マニッシュな雰囲気やモードな都会的なイメージにも仕上げることができます。

また今季は、シンプルなブラックやネイビー、ベージュなどのベーシックカラーを基調としたファッションも引き続きトレンド傾向にあります。70年代の雰囲気も秋冬になると復活する傾向にあり、ロック調の物やロマンティックなレース柄などのヴィンテージな洋服も雑誌やSNSなどに掲載されています。

ダークロマンスもブラック調を基調としながらも、70年代風の素材や小物で遊んでみると、うまく今年らしくアレンジすることも可能です。

・ゴシックな雰囲気で妖艶さもあり

全体的にアイメイクも、モノトーンやブラウンを使い、アイラインもブラックを引き、洋服のトーンも落ち着いているので、ゴシックな印象を受けます。あまり尖ったイメージになりすぎないように、今年流行りの70年代のレトロなレース素材を合わせてみたりして、バランスを意識してみてください。

黒のレザーのパンツなどを、柔らかい素材のシャツなどと合わせると、柔らかい素材にエッジの効いたコーディネートに仕上げるのも、可愛く仕上がりそう。

 

・マニッシュな雰囲気も人気

髪をタイトにまとめ、シャツやセットアップのスーツなど、マニッシュなファッションも秋冬トレンドとなっています。英国風のトレンドアイテムでいうと、チェック柄、ベレー帽、テーラードジャケットなどでグッドガールを演出してみて。英国風のかっちりしたファッションをあえて、小物やバックで外してアレンジしてみるのもいいでしょう。

 

関連記事

  1. プロ美容師chieのヘアーアレンジ術 Vol.2「忙しい朝の簡単…
  2. 慌ただしい日常を忘れるお店「sum」
  3. プロ美容師chieのヘアーアレンジ術 Vol.4「GWデートで周…
  4. イベント「マイ・ワールド」展レポート
  5. プロ美容師chieのヘアアレンジ術 Vol.5「梅雨時期にしっか…
  6. 上質なものを揃えたお店lamina
  7. 2018A/Wのトレンドキーワード!
  8. プロ美容師chieのヘアーアレンジ術 Vol.3「ひと手間で差が…
友だち追加
PAGE TOP